PhotoshopのScripting Listenerで取得したJavaScriptのメソッドまとめ

Photoshopの自動処理をJavaScriptで書いていると、なかなか任意のメソッドを見つけられない時があります。
PhotoshopのScripting Listenerを使用すれば自分で行ったアクションをすべてJS形式で吐き出してくれるので、必要なコード部分だけを取り出し関数化しておけば希望の処理を行うことができます。
自分でよく使っていた関数をメモしておきます。

レイヤーを最前面に

レイヤーマスクをかける

レイヤーのピクセル描画範囲から選択範囲を取得

レイヤーを一階層下へ

レイヤーをスマートオブジェクト化

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です