PhotoshopのJSXでレイヤーの絶対座標への移動

Photoshopnのtranstaleメソッドだと、レイヤーが現在いる場所からの相対座標の移動の指定しかできないためキャンバスを基準とした絶対位置への移動をしていできる関数を作成しました。

使用方法

第一引数には移動させたいレイヤーのレイヤー名を、第二引数・第三引数にはXとYそれぞれの座標を渡してあげると動作します。
おなじレイヤー名がある場合のエラーハンドリングとかはしていないのでよきようにしてもらえると。

ソース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です